人間関係の悩みをなくす秘訣

人間関係で悩みが多い人は



・周りに気を遣いすぎて発言や行動を我慢してしまう。


・人から「こう思われるんじゃないか」と考えすぎてしまう。


・他人の「言葉の裏」をつい考えてしまう。


・自分の意見を言うことができず陰口や悪口でストレスを解消している。



など、自分の考えや思いを抑え込んでしまうような



こんな思考パターンがあると言われています。



相手の立場や考えを優先しすぎてしまったりすることで、


ストレスを抱えてしまうんですね。



だけど、


(人を傷つけないことは前提に)

自分の思ったことをはっきりと言葉にしている人や


自分のやりたいようにやっている人の方が



・応援してくれる人や仲間が多かったり、


・いつも笑顔で生き生きとしていたり、


・「信頼できる人」「憧れの人」といわれていたり


することはありませんか?



人に好かれる

信頼される

良い人間関係を築く



この3つをあなたが手に入れるカギは、ここにあるのかもしれません🤔



どういうことかというと、


「私はどんな人であるか」の軸を持つことが大切なんです



人は、実は「自分」というものを理解していないことの方が多いです。


だけど、自分が他人をみるとき、「何をしている人か」よりも、


「どういう人なんだろう?」という視点でみませんか?



それは、あなたのパートナーも友達も職場の人も同じで


みんな、あなたが「していること」/表面的なもの より


実は、「どういう人か」/本質 をみています。



だから、まずは!

「自分はどんな人間か」を自分自身で知ることが、


対人関係の悩みを減らす一歩になります。




今悩みがあっても、大丈夫。


私達には改善していける力があります


少しずついきましょう☺