ストレスの正体


「ストレス」




よく耳にしたり言葉にするこの正体は一体何でしょうか?






ゴムボールを思い浮かべてみてください🤔



そのボールに力を加えるとその部分は凹みますよね?



でも、力を抜いたときにゴムボールに柔軟性があれば、すぐに元に戻ります。



反対に、柔軟性が乏しいと凹みが中々なくならなかったり、凹んだままになってしまいます。



そう、このゴムボールこそがあなたのカラダであり、


そこに加わる力がストレスなのです。



私たちがよく口にする「ストレス」は、


ココロに圧力が加わった状態で人間関係やマイナスの感情を示すことが多いですが、



*気温や騒音などの物理的刺激

*薬のような化学的な刺激

*風邪などの生物的な刺激


など、私たちの身の回りにある刺激すべてがストレスになる要因を持っています。



なので、自分が何に対してストレスを感じやすいのか



また、その対処・解消法を知っておくといいですね🍀



私たちはカラダとココロ、どちらもないがしろにしてはいけません。




カラダが疲れているときはマッサージでほぐしたり


ゆっくり休む、しっかり睡眠をとる💤




ココロが疲れたときは、抱え込まないで誰かに話を聞いてもらう、


気持ちが安らぐ場所に行く、気持ちが上がる事をする。



そんな風に自分に優しくしてあげてくださいね🙏






































最新記事

すべて表示

人間関係で悩みが多い人は ・周りに気を遣いすぎて発言や行動を我慢してしまう。 ・人から「こう思われるんじゃないか」と考えすぎてしまう。 ・他人の「言葉の裏」をつい考えてしまう。 ・自分の意見を言うことができず陰口や悪口でストレスを解消している。 など、自分の考えや思いを抑え込んでしまうような こんな思考パターンがあると言われています。 相手の立場や考えを優先しすぎてしまったりすることで、 ストレス