アドラーから教わるストレスを溜めない方法

著書「嫌われる勇気」で多くの人も興味を持ったアドラー心理学ですが、アドラーは



お金の悩みも


仕事の悩みも



"人間の全ての悩みは対人関係にある"



とも説きました🧐



"悩み"というのは自分一人だけの世界では生まれないんですね。



病気も然り。



ストレスが身体に与える影響というのはとても大きく、


自分以外の他者が存在しない世界では、病気にはならないともいわれています。



でも、人は一人では生きられません。


一人では生きられないけど、他者がいることで悩みが生まれます。




大切なのは これまた、アドラー曰く


"課題の分離"


というやつですね☆



相手の課題を奪ってはいけないし


自分の課題を相手に押し付けてもいけません。



軸は常に"自分"ですっ✨



ストレスを溜めない秘訣だよ🤫










最新記事

すべて表示

人間関係で悩みが多い人は ・周りに気を遣いすぎて発言や行動を我慢してしまう。 ・人から「こう思われるんじゃないか」と考えすぎてしまう。 ・他人の「言葉の裏」をつい考えてしまう。 ・自分の意見を言うことができず陰口や悪口でストレスを解消している。 など、自分の考えや思いを抑え込んでしまうような こんな思考パターンがあると言われています。 相手の立場や考えを優先しすぎてしまったりすることで、 ストレス